2月に成っちゃいました。雪でしたね!

早いもので、あれよあれよという間に2月も10日になりました。
昨日は、久し振りに雪らしい雪が降りました。
でも、天気予報で言って居たほどでなくて良かったです。
イチゴは順調に収穫出来ていました。
アスパラも、昨秋の状態で差が出ていましたが
保温開始したところは順調に収穫が始まりました。
トマトも漸く例年通りとなり、安心しております。
ナスは、つい先日は若干量が少なくなって居ましたが
今はどうでしょう。
ニラは、寒さの影響も感じられない位に
好天気で伸びは早い感じでした。
ネギは、特に路地ネギは、今度のお湿りで復活する?
路地物は、今回のお湿りを上手に生かす手段を選択すると良いと思います。
追肥をするも良し。微生物を補充するも良し。
リンカリ中心の追肥は必要かもしれません。
その時、オルガSP液体菌体を混ぜて散布すると
相乗効果が出ると思います。
漸くのお湿りを活かして、より良い収穫となるようにしましょう。

漸く恵みの雨が降りました。

昨日は恵みの雨が降りました。
露地野菜には、久々の水分で、少しは一息付けたかも。
少し少ない気がしましたが、急な大雨より良かったと思います。
これで若干息を吹き返す事でしょう。

ハウスの周囲も水分が来ましたので、
これから少しづつ変化が現れると思います。
埃が飛ばなくなるだけでも違いますね。
乾燥していた空気も、今朝は清々しく感じました。
もう立春が過ぎて、暦の上では春になります。
来週は花見の陽気になるとか。
でも、時々寒くなるのでしょう。
日差しは日に日に強くなり、
日照時間も長くなってきます。
ハウス物はこれからが本番です。
収穫が忙しくなってくると思います。
植物の動きの変化を良く見て、
それに合わせた管理が一番です。
植物も春を感じると、春の体制に変わってきます。
根のケアが大切です。
オルガSPと○○を上手に使って
変化に対応しましょう。