テーマ:農業

ついに3月に突入しました。

早い物で今日から3月です。 今年の冬は暖冬のまま終わりそうな気配です。 12月から2月の間の降水量は、過去最低レベルでした。 浅い井戸は水枯れしたところも有ったようでした。 年明けからブログの更新は数える位でした。 そろそろ本格的に再開しようと思いながら 今日まで来ました。 何となく一方的に進める虚しさを感じて 中々書く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月に成っちゃいました。雪でしたね!

早いもので、あれよあれよという間に2月も10日になりました。 昨日は、久し振りに雪らしい雪が降りました。 でも、天気予報で言って居たほどでなくて良かったです。 イチゴは順調に収穫出来ていました。 アスパラも、昨秋の状態で差が出ていましたが 保温開始したところは順調に収穫が始まりました。 トマトも漸く例年通りとなり、安心してお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漸く恵みの雨が降りました。

昨日は恵みの雨が降りました。 露地野菜には、久々の水分で、少しは一息付けたかも。 少し少ない気がしましたが、急な大雨より良かったと思います。 これで若干息を吹き返す事でしょう。 ハウスの周囲も水分が来ましたので、 これから少しづつ変化が現れると思います。 埃が飛ばなくなるだけでも違いますね。 乾燥していた空気も、今朝は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中々降りませんねぇ。

暖かくなったり寒くなったりを繰り返します。 今年はやはり暖冬のまま終わりそうですね。 とは言え、この乾燥は何とかならないものでしょうか? 今日は南ほど雨が降る確率が高いようですが、 栃木県は曇りのままなのでしょうか? 農業ではやはり水は大切です。 ここらで雨が欲しいところです。 実は微生物も水分は大切です。 水分が無いと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年は何か変ですね。気候がおかしくなってる感じです。

随分長い事更新出来ませんでした。 そうこうしているうちに時は進んで、大寒を過ぎました。 しかしながら、暖かかった時期を過ぎて いよいよこれからが寒さの本番となります。 毎年の事ですが、2月が1年で一番寒い時期です。 昨日も雪がチラつきましたが、これから降る機会が増えそうです。 お湿りにもなりませんでしたので、露地野菜は乾燥が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お天気が続くのは良い事ですが・・・。

雨の降らない日が続きます。 お天気は良い事だと思いますが、 ここまで降らないと、夏の水不足が気になるところです。 ハウスの中も、とても乾燥してきています。 水が掛かる所以外では、乾燥して埃っぽくなっています。 水不足でミネラル分が十分吸えず、 チップバーンと言われる症状が出ているところもあります。 水分管理には十分気を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝夕は冷えますが、ハウスにとっては穏やかな日が続きます。

朝夕は相変わらず冷え込みます。 でも、昼間はホントに暖かいです。 温度が取り易いという点では有難い毎日です。 でも、雨が降りませんねぇ。 深井戸は問題ないでしょうが、浅井戸は水量に気を付けてください。 これだけ好天気が続くと、地下水位の低下が気になります。 ここ数年の傾向ですが、好天気続きで水管理が大切です。 路地物は特に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成が付く最後のお正月。頑張りましょう!

あけましておめでとうございます。 昨年中は大変お世話になりまして、誠に有難うございました。 本年も引き続き、宜しくお願い申し上げます。 年末から急に冷え込みました。 例年通りといえば、例年通りでした。 それまでが温かかったので、とても寒く感じました。 昨年の投稿を振り返ると、 昨年の今頃も、今年と変わらなかったんだなぁ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久し振りの更新です。冬眠し掛かりました。

随分ご無沙汰しておりました。 暖かい時期が過ぎて、冬らしい天気が続きます。 外水道の蛇口が2度ほど凍りました。 天気が良い為か、昼間は暖かいです。 気候が平年並みになったので、管理もし易いのではないでしょうか? 昼夜の気温差もつけ易くなりました。 いよいよ本番。腕の見せ所ですね。 イチゴは管理が上手く行ったところは …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝は、久し振りに冷え込みました。例年並みでした。

どうも平年並みになっただけで、随分寒く感じます。 これだけ気温が変化すると、体が付いていきません。 植物も、大きな温度差は苦手です。 いよいよハウスの良さを発揮する時期です。 腕の見せ所がやってきました。 ハウスは外気以上に冷やすことは出来ませんが、 温めるのは得意ですから。 露地物は、外気温任せのところが大ですので、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

128年ぶりの夏日になる所が在るようです。やはり高くないと良い物と思われない?

今日、宮崎では128年ぶりの夏日になるかもしれないとのこと。 128年ぶりという事は、過去にもこういう事が有ったという事なので 何となく安心しますね。 まぁ、こういう年もあるかと。 ただ、体験したことが無い事に直面すると 面食らってどうして良いか解らなくなりがちです。 葉物野菜も、この暖かさでドンドン成長して、予定よりも早く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

軟弱になりがちです。注意しましょう。

暖かい師走です。 寒くないから凌ぎ易いですが、寒暖の差はシッカリあります。 体調を崩さないように注意しましょう。 寒暖の差が大きい事は、ある面では歓迎ですが 物によっては軟弱に育つ原因にもなって居るようです。 細胞分裂は、温度で促進されます。 細胞の大きさは、温度が高い方が大きくなりやすいです。 冬から春に向かう時の様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かい事は良い事?中々意見は分かれるところですね!

今朝は少し冷えました。 日中は気温が上がりそうです。 明日はもっと暑くなるとの予報です。 アスパラの紅葉が進んだ様で、停滞している様でもあります。 この時期の昼夜の気温の差が大きい事は、 養分転流にはプラスです。 ニラも暖かいと中々枯れてきません。 捨て刈りするのも勿体無い状況です。 やはり我慢が必要な気がします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かい師走の入りになりました。上手に利用しましょう。

今日から遂に師走。 暖かい師走の入りとなりました。 凡その植物には、短日条件を除けば、 温度条件等は適温範囲に入ります。 8℃を切ってくると、温暖な気候を好むものは葉が黄色くなりますが 耐寒性(‐5℃)、半耐寒性(0℃)、非耐寒性(5℃)熱帯性(8℃) から見ても、最低気温が未だ高いので十分かと。 球根植物は、根への転流が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨夜は丁度良いお湿りでした。

昨夜は久しぶりの雨になりました。 シトシトでしたが、露地物に対しては 今の時期、十分なお湿りだったと思います。 昨夜も今朝も、暖かいです。 今日はこれから余り温度が上がらない予報ですが さてどうなるか? 暫くは目が離せません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も暑い位ですね。ブルーベリーが咲いちゃいました。

今日も昼間は暑くなりました。 後2日で12月です。 この暖かさは体験したことが有るとすれば 学生時代まで遡ろうかと思います。 暖かい事は、ある面では良い事です。 重油が上がって居る今は、ボイラーの油の消費量が少なくて済みます。 国際的に原油安で、不況の風が吹くかもと言いながら 中々下がりません。 この暖かさは、そういう中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

異常気象!異変が我が庭にも。

季節が判らなくなりそうですね。 今年は、一度寒くなって、暖かくなってを繰り返すので 植物も若干狂って居るようです。 鉢植えのクルミ、ブルーベリーが、一度葉を落としましたが 新芽が吹き出して、クルミは新葉を展開し ブルーベリーは、何と花を咲かそうとしています。 今から咲いても実には成らないかもしれません。 アマガエルも、一時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒くなったかと思いきや、また暖かく。観察することが大切です。

ここ数日、今度は平年より寒い朝でした。 急に冷え込んだので、面食らいました。 天気予報も当たる確率が高くなりました。 この冷え込みで、アスパラの紅葉はグッと進んだ感じです。 葉の色が黄色くなってきました。 茎は未だ青いままなので、刈込するには未だ早いです。 スイッチさえ入れば、後は時間の問題なので、 やはり予想通り、12月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝は冷えました。アスパラの紅葉が早くなります様に。

今朝は冷えました。 でも、例年とすると暖かく感じました。 良い天気が続くことはとても有難いですね。 これで急に寒くなると、また体が付いていくのに大変かなぁ? 露地に植えた葉物野菜は、定植が少し遅れても 生育は追い付いて、もう立派に成っていました。 来月からは、アスパラの圃場の 土壌診断用のサンプル採取に掛かろうと思って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かさもあと少し?冬の準備を。

今朝は少し冷えましたが、マダマダ本格的寒さには遠いですね。 でも、北海道では初雪だった様で、将軍様もそろそろお出ましかと。 本格的冬の準備をする時が来ました。 アスパラも順調に紅葉しつつあるようです。 来春沢山採る為に、後しばらくの管理が特に重要です。 グッと貯蔵根に養分を貯め込みますから。 ここからの動きが加速度的に進…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホントに立冬は過ぎたのですよね!

今日も良いお天気です。 地温は漸く少し下がりましたが、 昼間の気温は高く、ハウス内の温度は取り易いというか取れ過ぎ。 何時ものこの時期とすると随分な差が有ります。 戸惑うかも知れませんが、ハウス内の植物は 今の気候が、元々得意な環境です。 ハウスは昼間は開放して外気温を見ながら 25度を保ち易いです。 夜は流石に冷え込み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥が深い農業。植物は色々。

植物にとって、どういう状況が一番良い環境なのか? 原産地の状況を見れば、ある程度は想像がつきますが、 それでも原産地でも、その地域で生育具合が変わります。 同じ植物で、同じ国で育てても、北と南、東と西で その生育具合が変わります。 色んな研究者が研究されておりますので、 詳細は論文に譲ります。 降水量、日射量(光度)、日照…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かい日が続いています。管理に気を付けましょう。

まだまだ暖かい日が続いています。 今年の暖冬は、嘗て無い程かなぁと記憶をたどれば 凡そ40年前にこういう事が有った気がします。 11月に半袖シャツを着ていたことがりました。 その当時、地球の環境変化は大きな流れでは第4間氷期で 第5氷河期に向かいつつあると聞きました。 その流れの中で、小さな変動はあり、温暖と冷涼を繰り返しな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬将軍が覗いているようです。備えましょう。

留守していた間に、色々とご迷惑をお掛けしました。 徐々にクリアにしております。 もう暫くで追い付くと思いますので、お待ち頂けると幸いです。 未だ、と言う方は、申し訳ございませんが、お電話下さい。 暫く見ない間に、生育状況は随分順調に進んでいる様子でした。 イチゴはいよいよ収穫が始まったところが増えました。 球数や最初の玉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雷様が騒いでいます。オルガSPは使うなら今です。

そろそろ本格的に秋から冬に向かいそうですが、 今年は分かりませんね。 今月中に、ある程度の形にしておけば これからの長いシーズンは安泰? の確立が高くなります。 苗作りが一番ですが、この初期の生育が大切だと思っています。 この時期に、良い生育に持っていければ 少々の苗作りのハンディは解消出来る感じです。 後は収穫が始まる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年はエルニーニョで暖冬?雪に警戒。

今年はエルニーニョで暖冬の様です。 こういう年は、南岸低気圧が発生しやすいので、 冬には雪が多いのかもしれません。 一昨年、その前でしたっけ? 大雪被害が出ましたが、今年は前もって準備しておいた方が良いかもしれません。 今週末には冬将軍のお出ましの様です。 漸く平年並みになるようです。 日照時間も短くなります。 あと20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチゴについて、疑問でした。植物は・・・。

イチゴのこれまでの生産技術で、水は余りやらない方が良いという事があるようです。 余り良く解りませんが、 植物の生育に欠かせない物から順番に 先ずは水です。 次いで、温度。 そして、光。 養分。 先ずは、植物は、水が無いと生きることが出来ません。 植物を枯らすのに、一番手っ取り早いのは、 水を切る事です。 そして、温度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月1回目です。暖かい立冬です。チャンスです。

11月は、例年とすると暖かい様で・・・。 早速、汗ばむ陽気です。 でも、各植物とも、適温が続くので 特に、生育遅れのところには朗報です。 地温は未だ20度位ありますし、 最低気温も10度前後。 最高温度は、ハウスの開け閉めで調節できます。 日照は仕方がありませんが、 水分も調整できますから、 これはチャンスです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オルガSPで生育を良くしてみましょう。

今日は忙しい天気でした。 朝は雨で始まり、薄暗い曇天、薄日が差してきて 少し暑い感じ。 少し体を動かすと、汗ばむ陽気でした。 湿度が或る程度高くて日照が良いという事は、 植物にとっては良い事です。 明日はどうやら寒い朝を迎えるようですので それに対する備えが必要です。 今の時期、まだ地温が取れていますので ハウスの操作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒暖の差が大きくなりました。アスパラはこれから大切な時期です。

一日の寒暖差が激しいです。 夕方は肌寒くなります。 風邪を召さない様にお気を付けください。 今年はヨトウムシが、本当に多いです。 食害に合った植物を良く見かけます。 アスパラは、これから養分転流が本格化します。 この時に、葉が少ないと、光合成が十分出来ません。 光合成が出来ないと、根に養分を蓄積できません。 そして、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more