テーマ:アスパラ

日食で太陽が隠れています。今午前9時30分です。アスパラが始動します。

今朝は予報では昨日と変わらないはずでしたが 暖かいスタートでした。 今日は部分日食とのこと。 最大で3分の1位欠けるとのこと。 もう欠け始めているのでしょうか? アスパラの春芽収穫の準備は順調に進んでいるようです。 早いところは年末から、今月10日過ぎには多くの圃場が 保温開始するでしょう。 遅いところはまだまだ先に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かい事は良い事?中々意見は分かれるところですね!

今朝は少し冷えました。 日中は気温が上がりそうです。 明日はもっと暑くなるとの予報です。 アスパラの紅葉が進んだ様で、停滞している様でもあります。 この時期の昼夜の気温の差が大きい事は、 養分転流にはプラスです。 ニラも暖かいと中々枯れてきません。 捨て刈りするのも勿体無い状況です。 やはり我慢が必要な気がします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒くなったかと思いきや、また暖かく。観察することが大切です。

ここ数日、今度は平年より寒い朝でした。 急に冷え込んだので、面食らいました。 天気予報も当たる確率が高くなりました。 この冷え込みで、アスパラの紅葉はグッと進んだ感じです。 葉の色が黄色くなってきました。 茎は未だ青いままなので、刈込するには未だ早いです。 スイッチさえ入れば、後は時間の問題なので、 やはり予想通り、12月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝は冷えました。アスパラの紅葉が早くなります様に。

今朝は冷えました。 でも、例年とすると暖かく感じました。 良い天気が続くことはとても有難いですね。 これで急に寒くなると、また体が付いていくのに大変かなぁ? 露地に植えた葉物野菜は、定植が少し遅れても 生育は追い付いて、もう立派に成っていました。 来月からは、アスパラの圃場の 土壌診断用のサンプル採取に掛かろうと思って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かさもあと少し?冬の準備を。

今朝は少し冷えましたが、マダマダ本格的寒さには遠いですね。 でも、北海道では初雪だった様で、将軍様もそろそろお出ましかと。 本格的冬の準備をする時が来ました。 アスパラも順調に紅葉しつつあるようです。 来春沢山採る為に、後しばらくの管理が特に重要です。 グッと貯蔵根に養分を貯め込みますから。 ここからの動きが加速度的に進…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かい日が続いています。管理に気を付けましょう。

まだまだ暖かい日が続いています。 今年の暖冬は、嘗て無い程かなぁと記憶をたどれば 凡そ40年前にこういう事が有った気がします。 11月に半袖シャツを着ていたことがりました。 その当時、地球の環境変化は大きな流れでは第4間氷期で 第5氷河期に向かいつつあると聞きました。 その流れの中で、小さな変動はあり、温暖と冷涼を繰り返しな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年はエルニーニョで暖冬?雪に警戒。

今年はエルニーニョで暖冬の様です。 こういう年は、南岸低気圧が発生しやすいので、 冬には雪が多いのかもしれません。 一昨年、その前でしたっけ? 大雪被害が出ましたが、今年は前もって準備しておいた方が良いかもしれません。 今週末には冬将軍のお出ましの様です。 漸く平年並みになるようです。 日照時間も短くなります。 あと20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒暖の差が大きくなりました。アスパラはこれから大切な時期です。

一日の寒暖差が激しいです。 夕方は肌寒くなります。 風邪を召さない様にお気を付けください。 今年はヨトウムシが、本当に多いです。 食害に合った植物を良く見かけます。 アスパラは、これから養分転流が本格化します。 この時に、葉が少ないと、光合成が十分出来ません。 光合成が出来ないと、根に養分を蓄積できません。 そして、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全ての植物の生育が順調です。気持ちも良いです。

今日は良いお天気になりました。 天気が良いと、照度は10万ルクスを軽く超えます。 昨日の朝も13万ルクス位ありました。 ハウスの中は暑い事と思います。 一昨日、遂に営業車兼自家用車が走れなくなりました。 エンジンが壊れてしまった様です。 レッカー車で何時もの定位置に置いてもらいました。 早急に走れる車を探さなければなら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨトウムシが多くなりました。気を付けましょう。

昨年に続き、今年も秋に曇天が続きます。 昨年は、稲刈り時期に雨天曇天でした。 昨年からすると、安定している感じでしょうか? 適度の雨が降っているので、露地野菜も順調に育っています。 台風の影響で、ネギは揉まれたところがありましたが 今は判り難くなりました。 今年は夏の雨不足の為、水によるストレスが強ったと感じておりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋本番。涼しくなっていきます。

いよいよ秋本番。 涼しさが増してきます。 今日の宇都宮は、朝から降り始めた雨で涼しくなりました。 今の気温は20℃位でしょうか。 照度は約2万ルクス。 イチゴには最適とはいえないまでも、良い状態です。 ニラ・ネギにも生育温度的には良い条件です。 トマト・ナス・キュウリも条件的には範囲内です。 アスパラもユリ科ですので、本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスパラの立茎時期ですね。天候の変化は大き過ぎます。

アスパラの立茎が始まって居ます。 1株当たり5~6本立てると言われておりますが、 年数を経て来ると、何処までが1株なのか解らなくなって来ます。 ベテランの方は、もう既にお解りで、マスターされて居らっしゃいますが 3年目が初めての方や、久し振りに現役復帰された方と話すると もうお忘れに成って居らっしゃったりするので 現地で見な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチゴとアスパラ

イチゴは、今のところ順調に推移して居ました。 株も葉が大きく展開し始め、 早い所は、夜冷処理して居なくても、花芽が上がり始めて居ました。 温度が低い時は、それなりに管理し、 窒素の吸収も良くなり、 クラウンの肥大も程良く成って居ました。 何より、葉と葉柄のバランスが良く成って居ました。 このままの状態を維持出来れば、 キ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年はアスパラは「ダニ」に注意!

先日からアスパラの生産者さんに行く度に、 ダニの発生を見ます。 茶のホコリダニが出るなら解りますが 普通のハダニの様です。 葉に艶が無くなる、 葉が小さく委縮する等の症状が見えたら ダニに感染して居るかもしれません。 酷くなると蜘蛛の巣が張りますし、 もっと酷くなると、 寄生箇所全体が黄色く変色し、 白く色が抜けて来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダニとアザミウマに気を付けましょう。

昨日は前日と打って変わってジメッとした一日でした。 気温は高くなかったものの、 湿度が高かったので、少し動くと汗ビッショリでした。 今日は暑くなるそうですが、湿度はそう高くない様です。 午後は雨の様なので、午前中がチャンス? アスパラのハウスで、ダニの発生している所が見られます。 酷い所では、蜘蛛の巣状に糸を張って居ます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more